ご挨拶

社会インフラの一翼を担う企業として使命を果たし、
お客様から寄せられた信頼にお応えしてまいります。

弊社は昭和21年の創立以来、電力プラントの電気・計装工事をルーツとして、60有余年にわたり日本の社会インフラである電力安定供給の一翼を担ってまいりました。お陰様で今日では、電力部門をはじめ、電設、産業プラント、機械工事、情報通信、研究開発、海外、設計、技術開発・製造の9部門に渡り幅広く事業を展開いたしております。
これもひとえに、長年にわたるお客様のご愛顧の賜物と、心から御礼申し上げます。

今日、地球環境や資源枯渇の問題が深刻化する中、エネルギー産業は世界的に大きな変革期を迎えています。そのような時代の流れの中、より効率的な電力需給を実現できるシステムも開発され、太陽光や風力等の新たなクリーンエネルギーへの対応も大きな課題となっております。

そうした中、クリハラントでは平成23年、国内初の民間事業者による大規模太陽光発電プロジェクト「関西電力堺太陽光発電所 」の建設に参画するなど、着々と新エネルギー分野への基盤を築いてまいりました。弊社は今後、火力・原子力発電分野で培ってきた技術を活かし、新エネルギー分野への研究開発にも取り組み、あらゆるエネルギー需要にお応えできる「総合エネルギーエンジニアリング企業」を目指してチャレンジしてゆく所存です。

さらに、新興国をはじめ、将来に向けて大きな需要拡大が見込まれている海外市場にも積極的な進出を図り、技術協力を通してグローバル社会の発展に微力を尽くしたいと考えております。

クリハラントは、技術者集団として心をひとつにし、さらなる技術・品質の向上に努め、お客様の視点に立った最高水準の技術とサービスを提供してまいります。

今後とも、皆様のご指導ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。